恋愛運を上げる手相をかく


人の運勢を見る方法として古くから親しまれ、多くの人が
知っている方法と言えば手相ですよね。

占いなどはあまり信じないというような方でも一度は
自分の手相を見て生命線がどうだとか、金運線がどうだとかを
見たことがあるのではないでしょうか。

特に女性の方なら恋愛運がどうなっているのかというのが
気になってしょうがないところです。

もちろん手相によって恋愛運を判断することもできます。

しかし手相を見るだけでは運勢がわかるというだけで、
運勢が上向くというわけではないです。

そこで運勢を強引に上向きに持っていく方法が、自分で
手相を書くという方法です。

例えば恋愛運を上げるためには恋愛に関する線をペンなどで
書き込んでしまうわけですね。

結婚を求めるのであれば結婚線を書いて強調させます。
右手の小指の下に横向きに太い線を真っ直ぐ引きましょう。

線を書く位置によって結婚運の上昇する年齢が変わってきます。
小指と感情線という線の真ん中が30歳とされているので、
自信の年齢に合わせて上下させます。

運命の人と出会うためには感情線から親指の付け根下の金星丘へと
伸びている恋愛線を強調させます。

この線を書くことで恋愛運が上昇し、良い出会いに
巡り合うことができると言われます。


posted by 金運アップ 開運ナビ at | 恋愛運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


クロム化合物に合成
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。