右手の手相で金運を見る


自分の運勢を見るための方法として、手相を見る
という方法がありますよね。

手相は誰かに見てもらうこともあれば、知識がある人や
調べながらであれば自分で確認するということもできます。

多くの人が知りたいのはやはり金運ではないでしょうか?

金運が良い時に宝くじを買ったり、商売でチャレンジをしたり
等と考える方も多いと思います。

しかし手相を見るにあたって、右手と左手のどちらを
見ればよいのか、と疑問に思うことはありませんか?

これはいろんな説があり見る人によって違ってくるのですが、
利き腕の方を見るという場合や、女性は左手で判断し、
男性は右手で判断するという場合や、

また、左手が未来を表しており右手は過去を表している
という見方もあるようですね。

その見方からするならばこれから宝くじを買ったり
商売を始めるということであれば、未来を表す左手を見ることで
それからの未来の金運を確認できるということですね。

あるいは右手の手相と比較することで運気の上がり具合を
見たりということもありそうです。

金運を見るには薬指の付け根下の線を見ると良いらしいです。

また小指の下にある財運線というのも臨時の財運を示している
ということなので、臨時収入が得られるギャンブルなどの
運勢がわかるかもしれません。


posted by 金運アップ 開運ナビ at | 金運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


クロム化合物に合成
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。