手彫りの印鑑で開運


開運のためのグッズというといろいろな物がありますが、
中でも良く耳にするのが手彫りの印鑑ですね。

職人さんが手彫りで作ってくれる印鑑のことで、
とても縁起が良いとされています。

特に成人や就職、結婚などといった人生の節目の時にこういった
手彫りの印鑑を作成してもらうということが多いようですね。

開運ということですので、印鑑の名前の画数などから
姓名判断をしてもらい、吉となる画数になるように
彫ったりもしてくれるようです。

印鑑の素材とてしては本象牙が縁起が良いとされています。

本拓・黒水牛という安めの素材のものもありますが、
開運という目的を考えて高価ですが、より縁起の良い象牙で作成する
という方が多いようですね。

また独立して企業を立ち上げるという時やお店の開店、会社設立、
事業拡大など、商売繁盛のために事業用、会社用の手彫の印鑑
というのも作る方が多いようです。

こういった開運の印鑑を作成している業者では会社名の
吉凶判断をやってくれるところもあり、場合によっては
社名を考える時に相談したり、社名の変更まで検討する方も
いるようです。

商売繁盛に良い画数というのがあるようなので、一度屋号や
店名を確認してみてはいかがでしょうか。

posted by 金運アップ 開運ナビ at | 開運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


クロム化合物に合成
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。